素人釣りYoutuber【星野よしお】の動画を見ながら、三浦半島の隠れスポットで釣りを楽しむ

「癒やされたい」、「都会の生活に疲れた」など、都会で暮らしていると、ストレスを解消したくなることが多いですよね。いっそのこと、どこかへ遠出したいけれど、遠出できるほどの時間も、エネルギーも今はない。

そんな時には、釣りYoutuber「星野よしお」の動画がおすすめです。中でも、「三浦半島・黒崎の鼻でソロキャンプ、カサゴ、メバル釣れました!皆様のコメントのおかげです!!」という投稿動画があるのですが、自宅にいながらにして、海釣りとキャンプをしているような錯覚に陥り、癒やされますよ。

釣りYoutuber「星野 よしお」って誰??

星野 よしおさんとは、3年前くらいからYoutubeに動画を投稿している釣り系Youtuber、50代の独身男性です。この星野さんの魅力は、何と言っても自由奔放で、自虐ネタが多いことですね。

星野さんが、Youtubeに動画を投稿したきっかけは、「ギターが上手くなりたくて、動画を投稿すれば、視聴者からアドバイスをもらえると思ったから…」だそうで、自分の苦手な部分を隠さずに、ネタにしているあたりが、とっても彼に引きつけられるところ。

ん?釣り系Youtuberじゃないの?と思われましたよね。最初は、ギターの練習のために、動画を投稿していた星野さんは、そのうち、色々な趣味に手を出していき、現在は、釣りを中心に動画を投稿するようになったんです。基本の構成は、釣りして、キャンプして、キャンプの中でギターを弾くといった感じ。今まで、見たことあります?釣り場にギターを持っていく人って…(笑)

「三浦半島の黒崎の鼻」の動画で、釣りとキャンプを体感

三浦半島の黒崎の鼻は、品川から京急線に乗って、終点の三崎口で降り、歩いて30分の場所にある釣りスポットです。地元では有名らしいんですけれど、インターネットで検索しても、まともな情報が出てこないほど、釣り好き以外には、マイナースポットなんじゃないでしょうかね?

じゃあ、そんなマイナースポットに、Youtuber星野がどうして行くことができたかというと、もちろん、「視聴者にアドバイスをもらったから」です。星野さんが動画を投稿すると、「あそこは釣れるよ!」、「その仕掛けじゃ釣れない…」といったコメントがくるので、そのコメントを手がかりに、星野さんが色々な挑戦をしていく訳ですよ。

「三浦半島・黒崎の鼻でソロキャンプ、カサゴ、メバル釣れました!皆様のコメントのおかげです!!」、ほら、ちゃんと、「コメントのおかげです」と書いてありますでしょ。

この動画では、目の前に広がる太平洋を目の前に、カサゴやメバルといった魚の穴釣りをしています。釣れたシーンや魚をばらしたシーンが、要所要所で編集されているので、実際に自分が海釣りを楽しんでいるような臨場感を感じられますよ。

編集のこだわりが、視聴者を癒やしている

最近のYoutuberって、とにかく色々なカメラや機材を使って、編集技術で効果音やテロップを入れて、撮影と編集に、すごく手が込んでいますよね?それはそれで魅力的で、楽しい動画に感じるんですけれど、自分が疲れている時には、手の込みすぎた演出が、逆にストレスに感じる時がありません?

星野さんの動画は、基本的に、効果音が入っていません。編集も、ごく簡単に、都合がいいシーンをカットしているだけで、あとは、釣り場での情報に、簡単なテロップを入れているだけ。だから、見ていて疲れないんですよね。

なぜ、そんな編集方法にしているかというと、その星野さんのこだわりが、癒やしに繋がっているんです。理由は、「編集自体がめんどくさいから」だそうです(笑)。あと、付け加えているもうひとつの理由があって、「釣り場には、風や波などの自然な音以外聞こえないから」だそうです。この編集へのこだわりは、星野さんの他の動画で説明されていたんですけれど、たしかに自然の中に溶け込んだような気分で、釣りをしているような気分になって、癒やされる動画になっています。

「ちょっと、疲れちゃったな…」と感じている時には、一度、動画をみてみると、良いかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です